太陽光・エコ宣言

  • HOME
  • 太陽光・エコ宣言

四国からリアルタイムで発電量を配信中!

太陽光発電でオリジナルタオル製作!たおる本舗のエコ宣言

2011年3月より稼働の新プリント工場は、
太陽光発電で消費電力の一部を補っています。
小さな一歩ですが、未来のためにできることから始めていきたいと思います。

今、地球規模で環境問題がとりあげられています。
環境問題といっても地球温暖化・水質汚染・森林伐採と多岐にわたり、その取り組みも世界レベル、国家レベルから、市民一人一人のモラルのレベルまで様々です。
太陽光エネルギーのシステムが全国的に普及するには、まだまだ時間がかかりそうです。
私たちは小さな力にムチ打って、環境問題に取り組む第一歩として、今、踏み出したところです。

たおる本舗(株式会社ユタカ)は
未来のために環境問題に取り組んでいます。

←クリックでデジタル証明書を確認

ムダに捨てられるエネルギーの再利用!廃蒸気熱交換器の導入
廃蒸気熱交換器

フルカラープリントタオルの場合、「蒸し→洗い→乾燥」といった工程があります。その「蒸し」の段階で、「湯気(ゆげ)」が発生します。

この「湯気」を大気に撒き散らすことなく、その一方で、ムダに捨てられる「湯気」の熱を温水に変換し、その熱エネルギーを洗濯(洗い)等に、再利用する設備を導入しました。

植林に関して

一般に、広葉樹を1本植えることで、10年間で約150~200kgのCO2を吸収すると言われています。微力ではありますが2011年よりモンゴルでの植林活動のお手伝いをさせていただいています。

植林種類
  • ユーカリ・ニームの植林
  • マツの植林
  • ポプラの植林
  • ニレの植林
植林場所
  • モンゴル国
  • ブルキナファソ国
たおる本舗から全国へお届けします!笑顔のお写真ありがとうございます。 太陽光でタオルを作ろう!
ページのトップへ
たおる本舗が選ばれる12の理由